ゴールデンウィークの天気

予報士のお天気解説(4/18更新)

カレンダー

※4/27〜5/6の予報です。

ゴールデンウィーク期間中の27日(土)〜6日(月)は高気圧と低気圧が交互に通過する所が多い見込みです。

【北日本】
期間のはじめに天気が崩れ、荒れた天気になる可能性があります。
その後も天気は数日の周期で変わる見込みです。
が降る日や朝晩など、気温の下がる日もありますので寒さ対策はお忘れなく。

【東日本】
期間のはじめは日本海側を中心に荒れ模様になる可能性があります。
その後もの降る日がありますが、晴れや曇りなどお出かけには問題のない日が多そうです。

【西日本】
期間中はの降る日もありますが、晴れや曇りなど比較的安定した天気が多いでしょう。
この時期、日差しが強いですので紫外線や熱中症対策はお忘れなく。

【南西諸島】
天気は周期変化での降る日もあるでしょう気温も高めで推移するため、雨の日などは蒸し暑く感じそうです。
熱中症、紫外線対策を万全に、終日半袖で過ごせそうですが日焼けやクーラー対策用の長袖も。

次回更新は4月22日(月)の予定です。

気象予報士 やす

旅行に役立つお天気情報がいっぱい!

天なびについて詳しくはこちら

地域ごとの天気予報

市町村ごとの10日先の天気がわかる!


春のオススメコーナー

アウトドアに役立つコーナー

  • 行楽ポイント天気
  • 海ポイント天気

登録すると、旅行の計画がより便利に!