お花見ベスト週末

見ごろはいつ?桜の開花・満開予想

今年は平年より早い

見頃はいつ?開花・満開予想(2/7更新)

予想スポット検索

桜の状態や満開予測がわかる5万DL突破!桜のきもち

予想の更新や現地レポートも!

天なびTwitterで桜情報をお知らせ!

予報士のコメント

東・西日本では、10月〜11月にかけては、東日本では平年より高め、西日本では平年並み、12月〜1月はともに平年より高めの気温でした。
この先1ヶ月は、直近1週間は平年より低め、それ以降は平年より高めの気温が予想され、開花時期は平年並みか平年より早いでしょう。
高知で3月17日に開花がスタートし、続いて九州地方でも開花し始める予想で、東京では3月23日に開花する予想となっています。

北日本では、10月〜11月は平年より高め、12月〜1月は平年並みの気温でした。
この先1ヶ月は、直近1週間は平年よりかなり低め、それ以降は平年よりやや高めの気温が予想され、開花時期は平年並みでしょう。

開花メーターレポート

2月6日時点では、花芽の生長が1番進んでいる鳥取では生長率25.2%で、2位が松江の24.3%、3位が佐賀の21.6%となっています。
この2週間で鹿児島以外の全地点で花芽の生長が終わり、生長段階に入っています。

    中文版App「櫻花最前線」

    English version App「Sakura Navi」